腎臓内科

医師紹介

池上 直慶医師の写真

池上 直慶 いけがみ ただよし
診療部長 / 平成9年卒
腎臓内科 / 透析
資格
  • 日本内科学会 総合内科専門医
  • 日本腎臓学会 腎臓専門医
  • 日本腎臓学会 腎臓指導医
  • 日本腎臓学会 評議員
  • 日本透析医学会 透析専門医
  • 日本腎臓リハビリテーション学会 腎臓リハビリテーション指導士

ごあいさつ

腎疾患は急性及び慢性の腎炎、ネフローゼ症候群などの原発性腎疾患が代表的ですが、それ以外にも他の疾患領域(高血圧症・糖尿病・自己免疫疾患・血液疾患・遺伝性疾患など)と関連するものが多くあります。このように広範囲にわたる腎疾患の進行を防ぐために、早期からの正しい病態把握に基づく治療を心掛けています。腎疾患により腎不全が進行した場合は、透析・腎移植の中で最適な治療選択肢を検討し、透析導入の際は各合併症に注意しながら、泌尿器科との密な連携のもとに良質な透析医療を目指しています。

また、腎疾患は循環器疾患領域とも深く関わっているため、循環器内科と連携し心腎連関に関わる治療にも携わっています。

常に患者様の心を大切にした医療を尽くしたいと思います。