産婦人科

医師紹介

佐世 正勝 画像

佐世 正勝 させ まさかつ
産科診療部長 総合周産期母子医療センター長 / 昭和60年卒
産科婦人科全般 / 周産期 / 超音波診断 / 臨床遺伝
資格
  • 医学博士
  • 母体保護法指定医
  • 日本産科婦人科学会専門医・指導医
  • 日本超音波医学会超音波専門医・指導医
  • 臨床遺伝専門医・指導医
  • 生殖医療に関する遺伝カウンセリング受け入れ可能な臨床遺伝専門医
  • 日本周産期・新生児医学会専門医(胎児)・暫定指導医(胎児・新生児)
  • 新生児蘇生法「専門」コースインストラクター
  • 卒後臨床研修指導医
  • 山口大学医学部臨床教授
  • 山口大学医学部非常勤講師
  • 山口県立大学非常勤講師

メッセージ

妊娠に伴う不安の軽減

子どもを欲しいと思った時、元気な子どもを授かるかどうか不安になることがあるかもしれません。特に、女性が社会で活躍することが求められている現在、妊娠を意識した時には既にアラフォーになっている方もあると思います。私は大丈夫だろうかと不安になった時、ネットで「高年妊娠」を検索してみると、高年妊娠に伴う病気や病気の子どもを持った母親のブログが多数ヒットし、かえって不安が強くなってしまうこともあります。

遺伝や妊娠・胎児についての不安に正確な情報を提供し一緒に考えながら、ご自身の納得できる結論いたる過程を支援して行くのが遺伝カウンセリングです。当院には臨床遺伝専門医2名、認定遺伝カウンセラー1名が在籍しており、希望があれば遺伝カウンセリングを受けることができます。その結果、胎児の染色体検査を受けるという結論にいたった方には、胎児に無侵襲な母体血胎児染色体検査や100%の精度がある羊水穿刺による胎児染色体検査を受けることが可能です。また、胎児の心臓などの病気が心配という方には、超音波専門医による胎児超音波スクリーニング検査を受けることもできます。

妊娠・出産・胎児・遺伝への不安をお持ちでしたら、まずは産婦人科を受診してみて下さい。