外科

医師紹介

金田 好和 画像

金田 好和 かねだ よしかず
部長 / 昭和63年卒
外科 / 呼吸器外科 / 内視鏡外科
資格
  • 日本外科学会 指導医・専門医・認定医
  • 日本胸部外科学会 指導医・認定医
  • 日本呼吸器外科学会 呼吸器外科専門医・評議員
  • 関西胸部外科学会 評議員
  • 日本呼吸器学会 呼吸器専門医
  • 日本呼吸器内視鏡学会 気管支鏡専門医
  • 日本がん治療認定医機構 がん治療認定医
  • 日本乳癌学会 認定医
  • 検診マンモグラフィ読影認定医
  • 「がんのリハビリテーション研修会」修了

メッセージ

呼吸器外科では、心臓と食道を除く胸部臓器に対する診断や治療を行っており、主な疾患として肺癌があります。当院での肺癌手術の多くは低侵襲な胸腔鏡で行われ、術前から多職種が連携してがんリハビリテーション・周術期口腔ケア・栄養管理を行うことにより合併症の低減に努めており、ご高齢の患者さんでも安全に手術を受けていただいています。また、手術ができない進行肺癌の患者さんに対しては、進歩の著しい薬物治療(分子標的薬、免疫チェックポイント阻害薬)を行い、QOLを維持しながら生存期間を延長できるようになってきています。