認知症疾患医療センター

概要

認知症疾患医療センターとは

認知症の人やそのご家族が住み慣れた地域で安心して生活ができるための支援のひとつとして、都道府県や政令指定都市が指定する専門医療機関です。 当院も、山口県から指定を受けています。

業務内容

「認知症疾患医療センター」では、次のことを行っています。

  • 認知症に関する専門医療相談      
  • 認知症の鑑別診断と初期対応
  • かかりつけ医や地域包括支援センター等、地域の保健・医療・介護職等との連携
  • 研修会の開催                
  • 認知症医療に関する情報発信

専門医療相談(面談、電話相談:0835-28-7856)

相談・連携担当者が、受診や対応方法等について、質問や相談をお受けしています。

こんなときにご相談ください

  • 認知症かもしれないと心配なとき
    • 何度も言う・聞く・する
    • 探し物が増えた
    • 些細なことで怒りっぽくなった
    • 道具が使えなくなった
    • 薬が管理できなくなった
    • 外に出たがらなくなった
    • だらしなくなった・・他
  • 受診や検査について知りたいとき
  • 認知症の方への対応に困っているとき
  • 介護保険やサービスの利用方法について知りたいとき
  • 同じ立場の仲間をみつけたいとき

相談時間・相談場所

相談時間 8:30~17:15
※平日月曜日~金曜日
相談場所 正面玄関入ってすぐ左、地域医療連携室に併設されている「相談窓口」にお越しください。
電話でのご相談もお受けしています。

 

認知症疾患医療センターがある場所への行き方

認知症疾患センターの応対風景