心臓病センター

池田 安宏医師の写真

内科主任部長
循環器内科診療部長
池田 安宏

当院の循環器内科は心臓外科とともに心臓病センターとして総合的に心臓病の患者さんの診断、治療を行っています。急性心筋梗塞、狭心症、不整脈疾患などの専門的治療はもちろんのこと、併存症の多い心臓病患者さんの治療成績を向上させるために、救急専門医、集中治療専門医、リハビリテーション専門医、腎臓病専門医や各種医療スタッフとともにチーム医療で最新の集学的医療を提供しています。患者さんの受け入れについては365日24時間体制で救急対応を行っています。

2020年4月には、心血管カテーテル治療室を刷新し、最新式の心血管アンギオ装置(シングルプレーン、バイプレーン併せて2機)を新しく装備し、これまで以上に心臓病患者さんへの救急体制が充実しました。また難病である肺動脈性肺高血圧症への専門的治療も提供しており、県内外から患者さんが受診されています。

地域の先生方とともに、患者さんの心臓病と闘うパートナーとして、我々心臓病センターを活用していただけましたら幸いです。