新型コロナウィルス感染拡大防止にかかるお知らせ

面会禁止のお知らせ

新型コロナウィルスの院内感染防止のため、令和2年3月4日から原則として入院患者さんとの面会を禁止としております。面会に関しては、以下ご協力をお願いいたします。

  1. 患者さんの病状や家族背景等により面会が必要な場合を除き、原則として患者さんとの面会を禁止させていただいています。
  2. 院内に入られる際はマスクを着用し手指消毒後、病棟フロアーで検温や問診等のご協力をお願いしています。37.5℃以上の発熱や風邪症状がある場合は、面会のための来院をご遠慮いただきますよう、お願いいたします。

令和2年4月16日     
山口県立総合医療センター院長
武 藤 正 彦        

外来診療について

  1. 現在、外来診療は通常どおり行っております。外来を受診される患者さんや付き添いで来院される方は、新型コロナウィルス感染防止のためマスクの着用と手指消毒にご協力お願いいたします。
  2. 受診や検査等の予約変更をご希望される場合、現在の病状により担当医との相談が必要になりますので、各科外来へご連絡ください。なお、休診日は対応ができませんので、外来診察担当医表 をご確認ください。連絡先:0835-22-4411
    発熱など新型コロナウイルス感染がご心配な場合であっても、連絡なしに来院されることのないようご協力をお願いいたします。
  3. 新型コロナウィルス感染が心配な方は、医療機関を受診される前に、居住地を管轄する健康福祉センター又は 保健所(帰国者・接触者相談センター)に相談してください。

令和2年4月16日     
山口県立総合医療センター院長
武 藤 正 彦        

地域の医療機関の皆様へのお願い

  1. 新型コロナウィルス感染が疑われる患者さんからのご相談や受診があった場合には、居住地を管轄する健康福祉センター又は 保健所(帰国者・接触者相談センター)へ患者さん自らが相談し指示を仰ぐようにご説明をお願いします。
  2. 発熱した患者さんが、当院に事前の連絡なしに受診されることのないよう、ご協力をお願いします。
  3. 当院では、患者さんに対して、独自の判断で検査を進めることはできませんので、必ず健康福祉センター又は保健所を経由するよう、適切なご対応をお願いします。

令和2年4月16日     
山口県立総合医療センター院長
武 藤 正 彦        

里帰り分娩の自粛のお願い

昨今、新型コロナウイルス感染症が地方にも急速に拡大しています。4月16日には政府の緊急事態宣言が全国に拡大されました。この宣言に応じて、日本各地で移動の自粛を求める宣言が出されました。日本産科婦人科学会でも、4月7日に出されたガイドラインで「妊婦さんご本人と医療スタッフの感染リスクを避けるため、帰省分娩と分娩付き添いは推奨しません」と明記されています。

山口県の周産期医療のために当院の産科と新生児医療の維持は必須です。つきましては、ご不便をおかけしますが、ご理解を賜り里帰り分娩の自粛をお願い申し上げます。

令和2年4月16日     
山口県立総合医療センター院長
武 藤 正 彦        

人間ドック実施延期のお知らせ

急激な新型コロナウィルス感染拡大に伴う感染防止対策の一環として、以下の期間で人間ドックの実施を延期とさせていただきます。

中止期間:2020年4月20日(月) ~ 2020年6月30日(火)

※今後、状況の変化に伴い国の方針等が変更された場合は、更なる延期等に関して別途お知らせいたします。

現在、上記の中止期間でご予約が入っている受診者様につきましては、日程変更について、順次ご連絡を差し上げておりますので、今しばらくお待ちいただきますようお願いいたします。
 なお、人間ドック再開の時期につきましては、終息の見込み等を考慮しまして、本ホームページ等にてお知らせする予定です。

皆様にはご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解とご協力をお願い申し上げます。

令和2年4月21日     
山口県立総合医療センター院長
武 藤 正 彦        

~当院を定期的に受診されている患者さんへ~ 電話診療による処方箋発行のご案内

新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、慢性疾患等で当院を定期受診されており、継続的な処方が必要な患者さんに対して、電話診療による処方箋の発行ができるようになりました。

1.対象となる方

慢性疾患等により、当院で定期的に処方を受けている方のみ。

2.処方できるお薬

これまで定期的に処方されていた慢性疾患等に対するお薬。
 ※対面診察をしないと処方箋の発行ができないと診断される場合があります。

3.お申込みと流れ

①お申込み

診察予約日にお電話いただき、「処方箋の件」とお伝えください。

受付時間

  • 午前予約の方 11時まで
  • 午後予約の方 予約時間まで

電話番号

0835-22-4411

(申込み時に確認する事項)

  • 診察予約日
  • 診察券番号
  • お名前
  • 住所、電話番号
  • 診療科、外来担当医(主治医)
  • 受取りを希望する調剤薬局の情報(店舗名、住所、電話番号)
②電話診察

外来担当医(主治医)から折り返し、患者さんへお電話します。

③お薬のお受取り

電話診察終了後、処方箋をご希望の調剤薬局へ当日中にFAX送信しますので、4日以内に調剤薬局にてお薬をお受取りください。

④お会計

次回来院時に、自動精算機にてお支払いをお願いします。
 

連携医療機関の皆様へ

当院では、新型コロナウイルス感染症の対策を講じつつ円滑な診療を行うために、「感染対策用患者受診問診票」の運用を始めました。
 当院に患者さんをご紹介いただくときに、予め、問診票も一緒にファックスでご送信ください。
 また、問診票の原本は、紹介状と併せて患者さんにお渡しいただき、当院を受診する際にお持ちいただくようお伝えください。

お手数をおかけしますが、ご理解とご協力の程よろしくお願い申し上げます。

FAX番号:0835-22-5184
 感染対策用患者受診問診票(PDF,454KB) PDFアイコン

令和2年5月7日      
山口県立総合医療センター院長
武 藤 正 彦