呼吸ケア

褥瘡予防対策チーム TOP 画像

呼吸ケアチームとは

呼吸ケアチームの目的は、人工呼吸器を装着している患者さんの呼吸管理の向上・標準化および人工呼吸器からの早期離脱です。このために多種多様な医療スタッフが、各々専門性を前提に、情報を共有し、業務を分担しつつ、お互いに連携し合い、患者さんの状況に対応した呼吸ケアを提供していきます。

主な活動内容

  1. 人工呼吸器装着患者の定期回診(毎週金曜15時から)において
    ・ 安全管理、患者の評価
    ・ 人工呼吸器の設定に関する助言
    ・ 口腔内の衛生管理に関する助言
    ・ 排痰援助や体位変換に関する助言
  2. マニュアル策定による標準化推進
  3. 呼吸器系の基礎知識、呼吸療法、酸素療法、人工呼吸器の管理、口腔ケア、リハビリテーションなどの勉強会の実施
  4. トラブルに対する対応策策定と啓発活動
  5. 人工呼吸関連の医療機器選定に対する助言

構成メンバー

  • 医師(1名)
  • 看護師(3名)
  • 臨床工学技士(2名)
  • 理学療法士(1名)
  • 歯科衛生士(1名)
  • 事務(1名)