2018/1/30「CKD 早く見つけて 評価しよう」のタイトルで長州総合診療ジャーナルクラブを行いました。

日本では1300万人がCKDに該当し、プライマリ・ケアの外来で診る機会も多いかと思います。American Family Physician 2017、CKD診療ガイド2012より評価のポイントについてまとめましたので、ご興味のある方はご覧いただければ幸いです。

CKD 早く見つけて 評価しよう

CKD 早く見つけて評価しよう の画像イメージ

 

2017/12/26ジャーナルクラブを行いました。

生活習慣の改善は大事だと分かっていても、なかなか効果を実感できず、実行に移せないことが多いかと思います。1日あたりの行動変容のメリット・デメリットを健康寿命の延長・短縮に具体的に置き換えて表現する[マイクロライフMicrolives]という概念をご紹介しました。

1オンスの予防は1ポンドの治療に値する

家庭医療専門医試験に合格

長州総合医・家庭医養成プログラムを修了した萩市国保須佐診療センター所長 片山寛之先生が家庭医療専門医試験に合格されました!おめでとうございます!

家庭医療専門医試験に合格したドクターの写真