神経内科

医師紹介

春木 明代 画像

春木 明代 はるき ひろよ
部長 / 平成16年卒
神経内科全般
資格
  • 日本内科学会 総合内科専門医
  • 日本神経学会 専門医・指導医

メッセージ

私は、2004年に山口大学医学部を卒業後、大学付属病院をはじめ、下関市から岩国市の急性期基幹病院・慢性期病院で診療後に、2012年より山口県立総合医療センターに赴任しました。

神経内科では脳梗塞に対するt-PA治療などの救急疾患から慢性疾患まで、若年から老年まで、一般内科から脳、脊髄、末梢神経、筋疾患まで本当に幅広く診療しています。治癒・改善が難しい診療分野であるというイメージも未だにありますが、私自身が産休・育休でお休みしていたわずか1年の間にも、いくつかの新規治療が開始となっており復帰時に驚愕する、など今後も医療の進歩・発展が期待できる分野であると感じています。

希望を持って新しい治療法も積極的に取り入れながら、ひとりひとりのお心に寄り添える診療を心がけてまいります。大学病院、当院各診療科、近隣の諸先生方、コメディカルの方々と連携をとりながら、皆様のお役に立てるように頑張りたいと思います。