非中心循環系アフターローディング式 ブラキセラピー装置(ラルス)

ラルス 画像

放射性物質を病巣の近くや内部に挿入して、体の内から放射線を照射する治療法です。病巣に適切な量の放射線を精度よく照射することができ、周囲の正常組織には線量を抑えることができます。主に子宮頸がんの治療を行っています。